アパレル転職市場のいま

2017/12/19東京

アパレル転職市場のいま

2017年12月、今年もあっという間に終わりが近くなりました。
1年って、本当に早いですね。
年末のご挨拶に企業様にお伺いしています。
話題は、当然ですが人材の話になります。
どちらの企業様も「なかなかマッチした人が見つからず、困っています」とおっしゃいます。
特に、社員の構成上、若手の採用を希望される企業様が多いのですが、業界的に若手不足が続いています。専門学校の学生も以前ほど、クリエーター的な世界に興味がない傾向だとか・・・
ちょっと寂しい話です。

今年は、政府指導のもと「働き方改革」の年でした。
「一億総活躍社会」「保育園不足」「大企業社員の過労死」とったことが取り上げられました。
仕事と生活のワークバランス、はたまた日本の将来の労働力・・・仕事を取り巻く様々な話題がありました。社会全体が仕事に対する意識を変えてきた年の様に思います。

若い人たちが働きやすいと思える、また、女性がより活躍できる業界になる為に、先ずは、ファッションアパレル業界が元気になってもらいたいですね。
来年は、良い年になります様に
pagetop.png